○弟が「男の娘」と信じて疑わなかった○